Thunderbird 78 にバージョンアップするとダウングレードできず

Thunderbird 78 にあげたところ、メールサーバ側のTLSバージョンが問題らしく、メール送信できなくなってしまった。仕方なく 68 を再インストールしたところ、プロファイルが読めないとのエラーが….。

–allow-downgrade をつけてコマンドで起動すると無理やり読み込めたのだが、メール送信ボタンを押してもうんともすんとも言わず…。アドオンの絡みだろうか…。

泥沼に入りそうだったので、素直にバックアップから戻した。

やれやれ。

(2020.10.30追記)

どうやら78のままでも設定でTLSのバージョンを落とせるらしい。

https://tksoft.work/archives/4288

早く知りたかった…。

0

コメントを残す