httpd.confではなくapache2.conf?

DockerでLAMP環境を作ろうとして、php-apacheのイメージを使ったところ、Apacheの設定ファイルが馴染みのない形式でびっくりした。httpd.confがない。代わりにapache2.confなるものが存在する。

mod_rewriteを有効化したかったのだが、ネットで見る情報はhttpd.confへの書き方ばかりで、どう設定したらいいものやら。どうもDebianの世界の流儀らしい。落ち着いてapache2.confを読むと、初めにhttpd.confではない理由やら設定方法が丁寧に記載されていた。

結論はDockerfileでRUN a2enmod rewriteと書くだけでよかったのだが、こういうことされると何かと時間かかるよなぁとしみじみ感じた。

0

コメントを残す