家日和(奥田英朗)

最近ハマっている奥田英朗。柴田錬三郎賞を獲ったとのことで面白そうなので読んでみた。

家や家庭に関するちょっとしたストーリーが展開される短編集という感じで、寝る前にサクッと1つ読めるのがいい感じ。

「夫とカーテン」の夫婦のコンビネーションと、最後にいいデザインが下りてこなくなって日常生活にまた戻るあたりに、爽やかな風みたいな感じがして、一番気に入った。

0

コメントを残す