ドライサックを買い替えたい

防水のスタッフバッグ(ドライサック)を長年愛用している。元々は山で雨に降られても寝袋や衣類を濡らさないために購入したのだが、最近は天気が悪い時に山に行くこともなく、その用途では活躍できていない。ただ、30Lなので大容量入るスタッフバッグとしてキャンプや旅行など色んな場面で便利に使ってきた。

ただ、今年もキャンプで使おうとしたところ、内側がベトつく感じが…。ついに寿命だろうか。それとも汚れが付いたままだったのだろうか?何度か洗濯してみたものの、やっぱりベトつく感じが無くならない。うーん買い替えですな。もう10年使ったし。

好日山荘で見てみると、素材的に5年ぐらいでダメになりますとの注意書きがある製品もあった。やっぱり寿命か。最近は丸める時に空気が抜けるタイプの製品が出てきている様子。これ地味に便利そう。

ただこれを書きながら改めて中を確かめると、そこまでベトつきが気にならなかった。もう1年様子みようか。

0

コメントを残す